個別指導塾のメリット

先生一人に生徒一人で指導をしてもらえる

個別指導塾のメリットは、まずは、一人の生徒に一人の先生がついて指導してもらえる点ではないでしょうか。授業中、たとえわからないところがあって先生に質問したとしても、その生徒のために授業が止まってしまい、他の生徒の進みもストップしてしまうということはなく、指導時間いっぱいをその生徒一人のために使ってもらえることは、大きなメリットです。また、周囲の目を気にすることなく、どんな些細な疑問点でも先生に質問できるというのは、勉強内容の理解度を高めることにもつながります。わからないところや苦手なところを一つ一つ丁寧に探して、つぶしていけるので、おいていかれることなく、その生徒のペースで勉強を進めることができます。

生徒一人一人に合わせた指導を行うことができる

個別指導塾なら、生徒一人一人に合ったペースで授業を進めることができます。集団で行う授業では、全体のバランスを見ながら進行具合を決めていくので、毎回やらなくてはならないことが決まっていますが、個別指導なら、ある程度、指導する生徒の進み具合に合わせることが可能です。苦手なところ、苦手な教科には特に時間をかけてじっくりと授業を行い、生徒がしっかり理解できるように内容を充実させて、得意なところは簡単にさらう程度にしておくなど、その時その時で生徒に合わせて適宜対応することができます。生徒に合ったカリキュラムで授業を進めることができるので、効率的に勉強を行うことができ、苦手な部分をつぶしていくことができます。

小学生の塾では、学校の授業の補習をしてくれる塾があります。学校の授業で理解できない部分を塾で丁寧にわかるまで教えてくれます。

© Copyright Type And Characteristics. All Rights Reserved.